病気について

吃音について

社会医療法人天神会古賀病院主催第23回市民セミナー「吃音とともに歩む」〜吃音を理解し、支援するために〜を終えて

12月22日(土曜日)に社会医療法人天神会古賀病院主催の第23回市民セミナー「吃音とともに歩む」〜吃音を理解し、支援するために〜が開催されました。

吃音診療の分野で大変ご高名なお二人の先生、

耳鼻咽喉科医師菊池良和先生、

言語聴覚士仲野里香先生

による市民セミナーで、

5月頃に開催が決まったときから大変楽しみにしていました。



台風のため10月6日(土曜日)から12月22日(土曜日)に開催が延期されましたが、幸い100名近くの参加者があり、セミナー終了後の相談会では菊池良和先生仲野里香先生の前に沢山の方が並ばれて相談されている様子を拝見し、とても活気のあるセミナーだったと確信しました。

私にとっても、菊池良和先生仲野里香先生の講演やその後の相談会の様子を直接拝見することができた良い機会となり、吃音診療や言語療法の重要性と、吃音にまつわる現時点の問題点を今まで以上に感じ取ることができました。

会の後では、菊池良和先生仲野里香先生を囲む会を開き、医師や言語聴覚士の先生方を含む多くのご参加をいただき、吃音診療の重要性を語り合うことができました。そして、当院言語聴覚士森田先生と共に、今後の吃音診療を頑張る気持を新たにしました。

最後になりましたが、この市民公開セミナー開催に多大なご尽力をいただいた社会医療法人天神会古賀病院グループ並びに関係者の皆様古賀病院21耳鼻咽喉科部長の御厨先生、誠にありがとうございました。

そして、吃音診療についての市民公開セミナー開催を快く引き受けてくださった耳鼻咽喉科医師菊池良和先生言語聴覚士仲野里香先生に深く感謝申し上げます。

この貴重な経験を、今後の吃音診療に活かします。



 

この記事に関連する記事

カテゴリ 一覧

診療予約

予約方法
補聴器診療
ページトップへ